« 相生山の道路「廃止」――河村市長「変更はない」 | トップページ | 「表現の不自由展・その後」の中止を求めた河村市長と論戦 »

2019年9月12日 (木)

高坂小学校 統合相手が相生小からしまだ小へ

 今年3月に市教育委員会が策定した「ナゴヤ子どもいきいき学校づくり計画」にもとづいて、小学校の統廃合計画が進められようとしています。天白区では、小規模校(11学級以下)とされた高坂小、相生小、平針北小のうち、高坂小をしまだ小に統合する方向で、市教委が両学区の関係者からのヒヤリングに入っています。これまでの計画では、全学年が1学級の高坂小と相生小を統合する方向でしたが、地域での合意が得られませんでした。

 

 私が市教委から聞き取りをしたところ、6年後の2025年度の児童数は、相生小は現在の2倍以上に増え、14学級となり、小規模校ではなくなります。大規模マンションの新築などで、乳幼児のいる世帯が増えているからです。高坂小は6年後も全学年1学級のままです。市教委は、こうした児童数の推移や高坂小と相生小との統合計画が進まなかったことから、しまだ小との統合へと舵を切り替えたと思われます。学校統廃合は、保護者や地域住民の合意のないまま進めてはなりません。

 

« 相生山の道路「廃止」――河村市長「変更はない」 | トップページ | 「表現の不自由展・その後」の中止を求めた河村市長と論戦 »

教育・子育て」カテゴリの記事

コメント

高坂小学校に通っている者です。しまだ小学校への合併には反対です!小規模校の良さがあり、困っていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相生山の道路「廃止」――河村市長「変更はない」 | トップページ | 「表現の不自由展・その後」の中止を求めた河村市長と論戦 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

他のアカウント

無料ブログはココログ