« 2017年度の名古屋市予算案の特徴 | トップページ | 市議会で代表質問①――県・市が張り合って3つの国際展示場整備。過大投資では? »

2017年2月21日 (火)

名古屋市長選挙で「革新市政の会」が岩城前副市長を自主的に支援

 「革新市政の会」は、2月21日に開いた臨時総会で、これまでにない幅広い市民のみなさんとの共同を追求する立場から、名古屋市長選挙に独自候補は擁立せず、自主的に岩城正光前副市長を支援することを決めました。 

 岩城氏が発表した政策には、「革新市政の会」の要求・政策と一致しないものもなりますが、小学校給食費の無償化などによる貧困と格差の是正や、敬老パスの利用拡大など、一致する政策が少なくありません。さらに、「金持ち・大企業優遇」の「一律5%減税」の見直しにも踏み込んでいます。総会では、「パフォーマンスや思いつきの河村市政の刷新」のために、岩城氏の勝利のために全力でたたかうことが確認されました。

« 2017年度の名古屋市予算案の特徴 | トップページ | 市議会で代表質問①――県・市が張り合って3つの国際展示場整備。過大投資では? »

市民運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/64923234

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市長選挙で「革新市政の会」が岩城前副市長を自主的に支援:

« 2017年度の名古屋市予算案の特徴 | トップページ | 市議会で代表質問①――県・市が張り合って3つの国際展示場整備。過大投資では? »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ