« 「まずは耐震補強」が52%――共産党市議団の市政アンケート② | トップページ | 時給850円の名古屋市臨時職員は「ワーキングプア」ではない!? »

2016年11月21日 (月)

名東区市議補選に竹田真奈さんを擁立

 Img_7582 名東区の市会議員補欠選挙の日本共産党の候補者として、竹田真奈さんを擁立します。竹田真奈さんは26歳、金城学院大学大学院卒業、現在は党愛知県委員会に勤務しています。

 

本日の記者発表で石山党県書記長は、今度の補欠選挙について、「自民、公明、民進による民意無視の市議報酬の引き上げが許されるのかを選挙で問うことは、市民の思いにこたえるものであり、報酬引き上げに反対した政党として当然とるべき責務」と述べました。また、名古屋城木造化など大型事業に熱中する河村市政にたいして対案を訴えてたたかう決意を表明しました。

 

 竹田真奈さんは、「議員報酬を800万円に戻すことを一番に実現したい」と述べるとともに、「名古屋市独自の給付型奨学金の創設」「小・中学校の給食費無料化」「国保料の引き下げ」を公約。「市民の声がまっすぐ届く名古屋、若者・子育て・中小業者への支援で暮らしやすい名古屋、暮らしたくなる名古屋にするために全力でがんばります」と決意を述べました。

« 「まずは耐震補強」が52%――共産党市議団の市政アンケート② | トップページ | 時給850円の名古屋市臨時職員は「ワーキングプア」ではない!? »

政党・後援会」カテゴリの記事

コメント

竹田真奈さん、ガンバレ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/64524137

この記事へのトラックバック一覧です: 名東区市議補選に竹田真奈さんを擁立:

« 「まずは耐震補強」が52%――共産党市議団の市政アンケート② | トップページ | 時給850円の名古屋市臨時職員は「ワーキングプア」ではない!? »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

無料ブログはココログ