« 議員報酬は他都市との「均衡を考慮」でなく、名古屋市会の独自性の発揮を | トップページ | 世界の「AIOIYAMA」プロジェクトの手順について質疑 »

2016年3月15日 (火)

島田一ツ山とスーパー平和堂を結ぶ市バス路線が新設

Photo市バス「幹原1」系統に、島田一ツ山発着で緑区相川三丁目を経由して地下鉄原駅を結ぶ路線が新設されます。運行は4月から。相生学区や山根学区東部地域の住民が、「相川三丁目」バス停付近にあるスーパー「平和堂」までバス一本で買い物に行けるようになります。ただし、運行時間帯は午前9時台から午後4時台までです。

 

スーパーが撤退して、お年寄りなどが買い物に困っている相生学区と山根学区東部地域の自治会・町内会は、「平和堂」を経由する市バス路線の新設を求めて署名活動にとりくみました。私が自治会長を務める相生山団地でも、多くのみなさんに協力していただきました。

 

昨年9月、私は、相生・山根両学区の学区連絡協議会会長とともに、市交通局に5453名分の署名を提出し、要望しました。その結果、原駅発着で地下鉄相生山から相川三丁目を経由する循環路線を、昼間の時間帯だけ島田一ツ山発着に変更してもらうことができました。

« 議員報酬は他都市との「均衡を考慮」でなく、名古屋市会の独自性の発揮を | トップページ | 世界の「AIOIYAMA」プロジェクトの手順について質疑 »

住宅・まちづくり・交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/63347972

この記事へのトラックバック一覧です: 島田一ツ山とスーパー平和堂を結ぶ市バス路線が新設:

« 議員報酬は他都市との「均衡を考慮」でなく、名古屋市会の独自性の発揮を | トップページ | 世界の「AIOIYAMA」プロジェクトの手順について質疑 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ