« 議会無視、市民そっちのけの「天守閣木造復元」予算提案 | トップページ | 議員定数「10」削減を民主など主張 »

2015年9月10日 (木)

来年度予算編成にあたって河村市長に要望

20150910本日、河村市長にたいして来年度予算編成にあたっての要望を行いました。河村市長は、「公害記念館」をつくることに「賛成だ」。市民御岳休暇村を後期高齢者医療広域連合の協定保養所として位置づけて、後期高齢者の料金負担を軽減することにも、「いいことだ。ワシが連合長だったときに、どうして要望してくれなかったのか」と賛意を示しました。「療育を必要とする親子を受け入れるための十分な定員枠を確保し、療育待機児を速やかに解消する」という要望にたいしては、岩城副市長が「前向きに対応していく」と答えました。

« 議会無視、市民そっちのけの「天守閣木造復元」予算提案 | トップページ | 議員定数「10」削減を民主など主張 »

市政全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/62254896

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度予算編成にあたって河村市長に要望:

« 議会無視、市民そっちのけの「天守閣木造復元」予算提案 | トップページ | 議員定数「10」削減を民主など主張 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他のアカウント

無料ブログはココログ