« 集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回の意見書案は上程できない | トップページ | 子ども・子育て支援新制度の条例化に反対――保育水準が後退する恐れがあるから »

2014年9月29日 (月)

弥富相生山線の「住民意向調査」は10月11日に実施

 弥富相生山線に関する住民意向調査は、10月11日の午後から夜間にかけて、「地元」および「地元の関係諸団体」から、それぞれ1回ずつ、河村市長と新開副市長が意見を聴取する方法で行われます。本日の市議会土木交通委員会で報告がありました。 

 参加対象者は、「地元」については、山根・高坂・相生・野並の4学区の区政協力委員長と学区連絡協議会構成員(学区連協の委員)、天白区区政協力委員協議会議長、天白区を住みよくする会代議員(各学区の区政協力委員長)。「地元の関係諸団体」については、相生山の自然を守る会、相生の里山連絡会、相生山の四季を歩く会、市道弥富相生山線を考える市民の会の4団体に所属する市内在住者です。私も、相生学区連絡協議会の委員ですから、参加資格があります。公職者だからダメとはならないでしょう。

 一方、市道弥富相生山線を考える市民の会が、街頭でのアンケートや市内2000軒へのアンケートなどによる「市民による住民意向調査」を始めています。市が実施する意向調査では、限られた人の意見しか聴取しませんので、市民団体がこうしたアンケート調査を行うことは意義があると思います。

« 集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回の意見書案は上程できない | トップページ | 子ども・子育て支援新制度の条例化に反対――保育水準が後退する恐れがあるから »

住宅・まちづくり・交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/60394098

この記事へのトラックバック一覧です: 弥富相生山線の「住民意向調査」は10月11日に実施:

« 集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回の意見書案は上程できない | トップページ | 子ども・子育て支援新制度の条例化に反対――保育水準が後退する恐れがあるから »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

他のアカウント

無料ブログはココログ