« 新制度でも、すべての子どもに自園調理による給食を | トップページ | 弥富相生山線の「住民意向調査」は10月11日に実施 »

2014年9月26日 (金)

集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回の意見書案は上程できない

 日本共産党市議団は、「集団的自衛権の行使を容認する閣議決定の撤回に関する意見書案」を提出しましたが、24日に開かれた議会運営委員会理事会で、自民・公明・民政クが反対、減税・民主が保留し、全会一致に至らなかったことから、本会議への上程はできなくなりました。集団的自衛権の行使容認には、世論調査でも過半数の反対があるにもかかわらず、意見書を出せないのは残念です。 

 また、「消費税率10%への再増税に関する意見書案」も、自民・公明・民主・民政クが反対し、上程できなくなりました。日本共産党が提出した「ゼロメートル地帯の実情に応じた防災対策への支援に関する意見書案」は、全会一致となり、本会議に上程され可決される予定です。

« 新制度でも、すべての子どもに自園調理による給食を | トップページ | 弥富相生山線の「住民意向調査」は10月11日に実施 »

名古屋市議会・議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/60377184

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権行使容認「閣議決定」撤回の意見書案は上程できない:

« 新制度でも、すべての子どもに自園調理による給食を | トップページ | 弥富相生山線の「住民意向調査」は10月11日に実施 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ