« 2増2減の議員定数改正条例が全会一致で可決 | トップページ | 公開された平和堂の千手観音 »

2014年3月20日 (木)

議長・副議長選挙 共産党の票が伸びた

 本日の名古屋市議会で正副議長の選挙が行われました。私は副議長候補に立候補し、本会議前に開かれた議員総会で所信表明を行いました。4度目の立候補となる今回は、名古屋市議会で議員の不祥事が相次いでいますので、①政務活動費の使途の透明化と適正化を図ること、②市会議員の政治倫理条例を制定することに絞って所信を述べました。

「副議長選挙にあたっての所信表明」

 

 結果は、共産党は5人しかいないのに、議長選挙では、わしの恵子議員に7票、副議長選挙では私に6票入りました。無効(白票)も議長選4票、副議長選3票ありました。当選したのは、議長は、うかい春美議員(民主)、副議長は三輪芳裕議員(公明)です。

« 2増2減の議員定数改正条例が全会一致で可決 | トップページ | 公開された平和堂の千手観音 »

名古屋市議会・議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/59325076

この記事へのトラックバック一覧です: 議長・副議長選挙 共産党の票が伸びた:

« 2増2減の議員定数改正条例が全会一致で可決 | トップページ | 公開された平和堂の千手観音 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ