« 名古屋市も「口利き」防止条例の制定へ | トップページ | 「関係ない」ではすまされない大問題――リニア新幹線 »

2014年2月 4日 (火)

天白区は最大震度6強――南海トラフ巨大地震の被害想定

Photo_2 名古屋市は昨日、南海トラフ巨大地震の被害想定を公表しました。「あらゆる可能性を考慮した最大クラス」の地震の場合、市内では5区の一部で震度7が想定されています。天白区の震度分布については、右図をクリックして拡大してください。野並学区などの一部で震度6強、その他多くでは震度6弱が想定されています。「過去の地震を考慮した最大クラス」の地震の場合では、天白区内全域で震度6弱が想定されています。

天白区では津波による浸水は想定されていませんが、液状化については、天白川・植田川沿いなどで液状化の可能性がある地域が広がっています。

« 名古屋市も「口利き」防止条例の制定へ | トップページ | 「関係ない」ではすまされない大問題――リニア新幹線 »

防災・消防」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/59069306

この記事へのトラックバック一覧です: 天白区は最大震度6強――南海トラフ巨大地震の被害想定:

« 名古屋市も「口利き」防止条例の制定へ | トップページ | 「関係ない」ではすまされない大問題――リニア新幹線 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ