« 政治倫理条例シンポジウム | トップページ | 「チャレンジ500」――民商の名古屋市交渉で取り組み状況が明らかに »

2013年10月21日 (月)

豊田工大の防災訓練に招かれて

 
Photo_3 私の団地の隣にある豊田工大で防災訓練が行われ、私たち地域の役員も招待されました。学生や教職員のみなさんの訓練が始まる前に、大学が備え付けている階段用搬送機器の体験をさせていただきました(写真)。この機器は、負傷者などを階下に運ぶもの。ベルトと滑車が付いているので、一人が支えるだけでスムーズに階段を降りることができます。

 

「団地にも必要じゃないか」という声があがりましたが、お値段はスタンドも含めて約20万円とのこと。ちょっと手が出ません。しかも、イギリス製だそうです。防災訓練の指導に来ていた消防署の職員は、「救急隊員が集合住宅の階段を搬送するのに、こういう機器があったらいいな」と話していました。

« 政治倫理条例シンポジウム | トップページ | 「チャレンジ500」――民商の名古屋市交渉で取り組み状況が明らかに »

防災・消防」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/58427427

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田工大の防災訓練に招かれて:

« 政治倫理条例シンポジウム | トップページ | 「チャレンジ500」――民商の名古屋市交渉で取り組み状況が明らかに »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

無料ブログはココログ