« 小学校は全学年1クラスでも、学区の運動会は続いています | トップページ | 天守閣の木造復元 無節の国産材を使うと400億円 »

2013年10月 7日 (月)

「名古屋おもてなし武将隊」で議論が白熱

経済水道委員会の決算審査では、「名古屋おもてなし武将隊」について議論が白熱しました。名古屋城で観光客のおもてなしをしたり、演武を披露したりしている武将隊。河村市長の公約の一つである「武将都市ナゴヤ」の看板事業です。

 

もともとは国の雇用対策基金を活用して始まり、三晃社という広告会社が市から受託してきました。それが昨年度からは、市と三晃社が協定を結び、両者の間に市の外郭団体である名古屋観光コンベンションビューローが入り、市がコンベンションビューローに補助金を支出し、コンベンションビューローが三晃社に同額で委託する形になっています。

 

武将隊の商標権や著作権を所有しているのは名古屋市です。三晃社は、名古屋市から商標権などの使用と他の企業などへの再使用を許されているにすぎません。ところが、三晃社のHPでは、武将隊は同社のキラーコンテンツだと宣伝されており、商標権などを持っているのは三晃社だと言わんばかりです。

 

三晃社は、市税を使った委託事業の他に、イベントへの出演やグッズの販売などで儲けています。商標権の再使用で5%のロイヤリティ収入を得ていますが、市に支払うロイヤリティは3%。低すぎるのではないか。委託事業では、武将隊1人あたりの日当は39900円ですが、武将隊の年収は350万円程度。日当は全額人件費に充てられているのか……。疑問は深まるばかりです。市と武将隊との関わり方は、見直す必要があるように思いました。

« 小学校は全学年1クラスでも、学区の運動会は続いています | トップページ | 天守閣の木造復元 無節の国産材を使うと400億円 »

経済・市民・文化」カテゴリの記事

コメント

名古屋おもてなし武将隊が大好きですが、メンバーの一人利家様はファンの子と遊んだりしています。私の友人もその中の一人です。市の事業で雇われている方がお客さんに手を出すというのはいかがなものでしょうか?三晃社さんは連絡しても返事もくれません。教育も出来ないし、隊員は最低な行為をする。私はそろそろ武将隊を解散した方が良いと思います。これ以上嫌な気持ちを味わいたくありません。皆様はどう思われますか?

私の友人もその人と不倫してます。

日当が一律39900円というのも、人によっては高くないですか?
三晃社さんは慶次役の人にもっとやる気を出すよう注意しないし。

武将隊界の重要人物、KKさんのツイッターから来ました。名古屋武将隊、かなりまずい状態ですね。
現状を一言で言うと、河村市長または担当部署との癒着が相当に強いと言わざるを得ないです。
2年前に完全民営化になったとばかり思っていたので、補助金が出ていると聞いて驚きました。
全国のほとんどの武将隊は少ない予算の中でやりくり、苦闘しているはず。
地元の発展を真に願い、完全ボランティアでやっているところも幾つかあるくらいです。
名古屋は日本初の武将隊として目標にされるべき存在です。それがこの内情では・・・
前田さんの言われるように、一旦解散、あるいは三晃社との契約を打ち切るべきでしょう。
初代信長様がやめたのが転機だったんでしょう。なんだかんだ言っても素晴らしい人物でしたから・・・
私の地元にも武将隊はありますが、きちんと運営されていると思いますよ。
まあ運営会社は武将隊を宣伝に使っているきらいはありますが、許容範囲じゃないですかね。
田口先生、もしよろしければどのような議論が白熱したのか、お聞かせ願えないでしょうか。
また機会あるごとに議会で議論、質問など徹底的にされてはと思います。

結局このままなのですね。
前田利家役の中の人はかなりの数のお客さんに手を出し続け、人妻である知人とも関係を数年続けています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/58340101

この記事へのトラックバック一覧です: 「名古屋おもてなし武将隊」で議論が白熱:

« 小学校は全学年1クラスでも、学区の運動会は続いています | トップページ | 天守閣の木造復元 無節の国産材を使うと400億円 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

無料ブログはココログ