« 減税市議も政務調査費で人件費水増し? | トップページ | 猛暑の中でも「さよなら原発」天白区行動 »

2013年8月16日 (金)

中村孝道議員の政務調査費不正疑惑で減税日本ナゴヤに申し入れ

Photo_3 日本共産党市議団は本日、中村孝道市会議員の政務調査費不正疑惑に関して、減税日本ナゴヤ市議団の園田団長にたいして事実関係を調査し、議会と市民へ説明するとともに、責任をとるよう求める申し入れを行いました。

中村孝道議員は、元事務所職員の給与を水増しして市に報告し、約26万円の政務調査費を不正に取得した疑惑がもたれています。同議員が提出した政務調査費の領収書の信ぴょう性に疑念が生じており、政務調査費の使途への信頼性を根底から損なうものです。政務調査費の原資は税金であり、事実と異なる領収書を添付し差額を受給したとすれば、議員報酬半減などを掲げて当選したのに、自ら税金をくいものにするという、市民への裏切りにほかなりません。

減税日本ナゴヤ所属議員による政務調査費をめぐる不祥事は、辞職した則武議員、辞職勧告を受けても居座り続ける河合議員に続き3人目。減税日本所属の愛知県議会議員も不正受給が判明し辞職したばかりです。減税日本には、公金を預かる資格も能力も欠如していると言わざるを得ません。党代表の河村市長の責任も重大です。

« 減税市議も政務調査費で人件費水増し? | トップページ | 猛暑の中でも「さよなら原発」天白区行動 »

名古屋市議会・議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/58002775

この記事へのトラックバック一覧です: 中村孝道議員の政務調査費不正疑惑で減税日本ナゴヤに申し入れ:

« 減税市議も政務調査費で人件費水増し? | トップページ | 猛暑の中でも「さよなら原発」天白区行動 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

無料ブログはココログ