« 参院選に向けたキャラバン宣伝 | トップページ | 市議会リコール名簿の目的外使用を規制する法整備を求める請願項目は保留に »

2013年5月12日 (日)

地域の党支部が続けている定例のスーパー前宣伝

 ___1毎月第2日曜日の午前中、高坂・しまだの両支部は、スーパー前での宣伝を続けています。今日は、私もいっしょに訴えました。

「年金は下がり、消費税は上がる。なんとかしてほしい」――買い物に来た人が、ビラを配布している顔見知りの党員に声をかけます。「参議院選挙でがんばるから、応援してね」。

アベノミクスがもてはやされていますが、庶民の実感はありません。賃金は上がらず、年金は下がる一方で、「投機とバブル」で物価が上昇したら、庶民の暮らしはめちゃくちゃになるでしょう。日本共産党は、アベノミクスの暴走を許さず、消費税増税を中止し、国民の所得を増やし、消費拡大で内需を増やす、「景気回復提言」を発表しています。この方向こそ、本格的な景気回復への道です。

« 参院選に向けたキャラバン宣伝 | トップページ | 市議会リコール名簿の目的外使用を規制する法整備を求める請願項目は保留に »

政党・後援会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/57367271

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の党支部が続けている定例のスーパー前宣伝:

« 参院選に向けたキャラバン宣伝 | トップページ | 市議会リコール名簿の目的外使用を規制する法整備を求める請願項目は保留に »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ