« 保育園の待機児童299人。天白区は46人 | トップページ | 天白公園の駐車場有料化に住民から懸念の声 »

2013年4月25日 (木)

日本共産党名古屋市議団の新役員

 Photo 団長=わしの恵子(西区)、幹事長=田口一登(天白区)、政審委員長=山口清明(港区)、会計責任者=岡田ゆき子(北区)、団員=さはしあこ(緑区)。いずれも留任です。

 日本共産党市議団は、2期目の河村市政にたいして、「減税」の財源づくりのための福祉や市民サービスの削減、市民への負担増には厳しく対決していきます。河村市長は市長選で、敬老パスについては「堅持・利用拡大」を公約していますので、これは実現を迫ります。

 役員発表の記者会見では、河村市長が6月議会にも提出するといっている「議員報酬800万円の恒久化条例」についても質問がありました。2年前の出直し市議選での私たちの公約でもある議員報酬800万円の恒久化には賛成です。ただし、条例案は、市長提案ではなく、議員提案がスジだと思います。

« 保育園の待機児童299人。天白区は46人 | トップページ | 天白公園の駐車場有料化に住民から懸念の声 »

名古屋市議会・議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/57244150

この記事へのトラックバック一覧です: 日本共産党名古屋市議団の新役員:

« 保育園の待機児童299人。天白区は46人 | トップページ | 天白公園の駐車場有料化に住民から懸念の声 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ