« 山手植田線と八事天白渓線――「道路計画の廃止を」 | トップページ | 業者後援会などが桃太郎宣伝 »

2012年11月29日 (木)

保育料値上げと公立保育園民営化――岡田議員が質す

今日の市議会本会議では、保育料の値上げをめぐって、日本共産党の岡田ゆき子議員と河村たかし市長の間で、次のようなやり取りがありました。

 岡田議員「保育料の保護者負担の軽減では、政令市の中でもトップクラスの名古屋市。それを維持するのか、それとも政令市平均並みの保育料に後退させるのか」

 河村市長「一定の受益者負担は必要だ。負担してもらわないと、新しい保育園はできないだろう」

 岡田議員「保育料が今のままなら、待機児童対策をしないということになるのか。そうではないでしょう。保育料は家計に与える影響を考慮して決めるものだ。保育施策の拡充を値上げの理由にしてはならない」

このやり取りを聞いていた他党のある議員も、「岡田さんのいう通りだ」と言っていました。

 岡田議員は、公立保育園の民営化についても、「子どもや保護者に精神的な苦痛や不安、職員にも過重な負担を強いる。公立も民間もいっしょに待機児童解消に向けて力を合わせるべき」と追及し、「公立園の廃止・民間移管はやめよ」と強く求めました。

« 山手植田線と八事天白渓線――「道路計画の廃止を」 | トップページ | 業者後援会などが桃太郎宣伝 »

教育・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/56216045

この記事へのトラックバック一覧です: 保育料値上げと公立保育園民営化――岡田議員が質す:

« 山手植田線と八事天白渓線――「道路計画の廃止を」 | トップページ | 業者後援会などが桃太郎宣伝 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ