« 政務調査費の使途の拡大は、住民の理解が得られるのか | トップページ | 河合市議問題、9月議会などで「議会報告会」を開きます »

2012年10月16日 (火)

相生九条の会で「ピースあいち」を見学

 Photo
 相生九条の会が企画した「戦争と平和の資料館『ピースあいち』」の見学会に出かけました。受付で、
元名古屋市財政局長の竹川日出男館長と、竹川さんを訪ねてこられた元天白区長の斎藤さんとばったり。お二人とも、元気な様子でした。

 

 「ピースあいち」は、市民の手作りのこじんまりした資料館です。ボランティアの方のガイドで展示を見て回りましたが、1時間では時間が足らないほど、内容は豊かです。ちょうど今日から、「戦争と子どもの暮らし」という企画展が始まっていました。子どもたちを戦争に協力させる〝子ども隣組〟というのが戦時下にあったことを知りました。「現代の戦争と平和」コーナーもリニューアルされており、福島原発の事故と反原発集会のパネルも展示されていました。 

Photo_2 

 お昼は近くの回転寿司屋に。「ピースあいち」の入館券(300円)を出すと、300円割引になります。資料館を見た感想などや、今後の九条の会のことなど、話の花が咲きました。

« 政務調査費の使途の拡大は、住民の理解が得られるのか | トップページ | 河合市議問題、9月議会などで「議会報告会」を開きます »

憲法・平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/55905239

この記事へのトラックバック一覧です: 相生九条の会で「ピースあいち」を見学:

« 政務調査費の使途の拡大は、住民の理解が得られるのか | トップページ | 河合市議問題、9月議会などで「議会報告会」を開きます »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

無料ブログはココログ