« リコール署名受任者への説明会 減税日本ナゴヤからは「回答できない」 | トップページ | ラジオ体操の当番 »

2012年8月19日 (日)

「なごや子ども市会」が開かれました

 Photo
 本日、小学校5・6年生から選ばれた子ども議員による「なごや子ども市会」が開かれ、6つの委員会ごとの意見発表や「なごや子ども市会宣言」の発表などが行われました。
 

各委員会の意見発表では、委員全員が登壇し、一人ずつ自分の考えを発言します(写真)。たとえば、第1委員会「きれいで環境にやさしいまちづくり」では、委員会でごみ焼却工場(五条川工場)を視察して話し合い、「ペットボトルを回収箱に入れると、ガムや飴がもらえるようにすれば、子どもたちのペットボトルのリサイクルが進むのでは」「詰め替え容器や割り箸を持参して、ごみを減らそう」「緑のカーテンを道路の両側につくって、COを減らしましょう」などの意見が発表されました。 

子ども議員たちの提案は、夢があったり、ハッとしたり。自分の考えを堂々と述べている姿に感動しました。私たち大人の議員も襟を正して、さらにがんばらなければ。子ども議員のみなさん、お疲れさまでした。

« リコール署名受任者への説明会 減税日本ナゴヤからは「回答できない」 | トップページ | ラジオ体操の当番 »

名古屋市議会・議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/55460645

この記事へのトラックバック一覧です: 「なごや子ども市会」が開かれました:

« リコール署名受任者への説明会 減税日本ナゴヤからは「回答できない」 | トップページ | ラジオ体操の当番 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ