« なごや生物多様性センターが開設記念行事 | トップページ | 本会議でミニボートピア設置の反対討論をします »

2012年5月13日 (日)

民青の学習会で「橋下・維新の会」を語る

Cimg0037 民青同盟の学生を対象にした学習会で、「橋下・維新の会」について話をしてほしいと頼まれて、出かけました。会場は名古屋大学の近くだったので、久しぶりに母校の中を歩いてみました。新しい建物が増えていたり、生協の食堂も改築されていたりと、昔と面影が変わっていました。変わらないのは、学生団体の〝立て看〟。インターネット時代でも〝立て看〟は重要な宣伝手段のようで、名大祭の〝立て看〟が林立していました(写真)。ただ、僕らが書いた野暮ったい〝立て看〟と違って、たいへんカラフルです。 

 さて、学習会。「河村・減税日本」について話せと言われれば、実感を込めて話ができるのですが、橋下市長には会ったことがありません。先日、大阪市の共産党市議団から聞いた話や「しんぶん赤旗」記事(「なにが見える橋本維新八策」など)をもとに、自分でも「こなれていないな」と思いながら話をしました。つたない話を聞いてくれた学生同盟員のみなさんに感謝します。 

学習会の準備のために「維新八策」の原文を手に入れようと、インターネットで「維新八策」で検索しても出てきません。「維新政治塾・レジュメ」で検索すると出てきました。8つの柱にそった箇条書きで、とても国政政策と呼べるようなものではありません。しかし、そこから見えてくるものは、「過激な新自由主義」と「改憲志向・恐怖政治」です。そのことが、私も講師を引き受けてよくわかりました。

« なごや生物多様性センターが開設記念行事 | トップページ | 本会議でミニボートピア設置の反対討論をします »

政党・後援会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/54701064

この記事へのトラックバック一覧です: 民青の学習会で「橋下・維新の会」を語る:

« なごや生物多様性センターが開設記念行事 | トップページ | 本会議でミニボートピア設置の反対討論をします »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ