« 市議会の委員会室の傍聴席が10席に増えます | トップページ | 日本共産党名古屋市議団 新年度の役員を発表 »

2012年4月19日 (木)

新しい放射能の基準に名古屋市が買った測定器が合わない?

 市民の方から、「名古屋市の保健所に食品の放射能測定を依頼したら、新しい基準での測定には対応できないと言われた」という話がありました。4月から国は、食品の放射性物質の新しい基準値を施行しています。たとえば、野菜・米・肉などの一般食品は、これまでの暫定規制値の500ベクレル/㎏から、新基準では100ベクレル/㎏に強化されました。ところが、名古屋市が昨年度に購入した携帯型の測定器は、200ベクレル/㎏までしか測れないそうです。せっかく補正予算で購入したのに……。

 詳しくは、みなとの山口をご覧ください。

« 市議会の委員会室の傍聴席が10席に増えます | トップページ | 日本共産党名古屋市議団 新年度の役員を発表 »

原発・自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/54509493

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい放射能の基準に名古屋市が買った測定器が合わない?:

« 市議会の委員会室の傍聴席が10席に増えます | トップページ | 日本共産党名古屋市議団 新年度の役員を発表 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他のアカウント

無料ブログはココログ