« 河村市長が「南京事件」否定発言を撤回しないワケは | トップページ | 災害対策などの補正予算を採択 »

2012年2月29日 (水)

わしの、山口両議員が本会議で、「河村市長発言」を追及します

「多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できない」と日本政府が認めている事実に背を向け、南京事件は「なかった」などというのは政治家としての資質が問われる問題です。日中国交正常化40周年の今年を、真の日中友好の年にするためにも、歴史を直視しない政治家の発言は、市議会の場でも厳しく追及されなければなりません。

3月2日の代表質問で、わしの恵子市議団長が、3月5日の個人質問で、山口清明議員http://yamaguchikiyoaki.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-1e35.htmlが、「南京事件」否定発言について河村市長に質問します。河村市長の発言は、本会議の質問者名の通告締め切りの後だったため、私は本会議で質問することができません。残念です。

« 河村市長が「南京事件」否定発言を撤回しないワケは | トップページ | 災害対策などの補正予算を採択 »

国政・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582573/54106598

この記事へのトラックバック一覧です: わしの、山口両議員が本会議で、「河村市長発言」を追及します:

« 河村市長が「南京事件」否定発言を撤回しないワケは | トップページ | 災害対策などの補正予算を採択 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

無料ブログはココログ